ホームページ作成の基本

ホームページを作り始める前に、まずは最低限の知識を頭に入れておきましょう。最初から多くのことを覚えようとはせず、基本的な部分から学んでいけば、それほど難しくはありません。実際に自分でページを作りながら、楽しく知識を得ていきましょう。

ホームページ作成に用意しておくと便利!テキストエディタの活用法!

ホームページを初めて作ろうと考えてもどのように作ればいいのかわからない方も多いと思います。ホームページを作るためにはテキストエディタにhtml言語を書き込むだけで簡単に作ることができます。テキスト…

ホームページ作成の基本中の基本!HTMLを書いてみよう!

自分のブログなどを持っている人で、もっと個性的なサイトにしてアクセス数を上げたい、などホームページを自分で作りたいと思っている人も多いのではないでしょうか。ホームページを作るためにはまずドメイン…

ホームページを装飾するには必須!CSSの書き方とは?

ホームページを作るとき、HTMLファイルに文章を打ち込んでいきます。そのとき、そのまま打ち込んでいくと、タイトルと見出し、本文などの単調な見た目のホームページが出来上がります。写真なども添付できま…

はじめてのホームページ作成

レンタルサーバーの選び方

作成したホームページをインターネットで公開するには、レンタルサーバーが必要となります。一口にサーバーと言っても、有料から無料まで、料金形態はさまざま。提供されているサービスの内容にも違いがあります。選び方のポイントを知り、自分に合ったレンタルサーバーを見つけましょう!

やっぱり無料サーバーは魅力的?特徴を知っておこう!

ホームページを作成してインターネット上で公開したい。でもまだ本格的にやるかはわからない。続けるかわからないのに、いきなりお金を出すのはちょっと抵抗がある。そんな方の要望に答えてくれるのが無料レンタ…

有料サーバーを選ぶ決め手は?有料ならではのメリットも!

ホームページがあると、店やサークルの活動状況が宣伝できるので便利です。しかし、ホームページを作成したり運営する上で費用が気になるという人も少なくありません。ホームページは作成した後に、レンタルした…

レンタルサーバーを選ぶときに注目すべきはここ!目的別にポイントを紹介!

商用目的ならネットワーク回線が強いサーバーを!

商用目的でレンタルサーバーを選ぶ時にまず気にしたいのが、ネットワーク回線の強さです。ネットワーク回線が弱いと、アクセス数が急増した時に回線がパンクしてしまいます。回線がパンクするとサービスが停止してしまうので、商業用で使っている場合には致命的です。どのくらいの回線が欲しいかですが、アクセス数が10万人を超えるようなサイトなら、1Gbpsは欲しい所でしょう。もちろん回線が強いレンタルサーバーは、レンタル料も高くなりがちなので、用途によって回線の強さを選ぶと良いです。アクセス数がそれほどなく、一時的にサーバーがパンクしてもそれほど影響がないなら、ネットワーク回線が強いサーバーを選ぶ必要はありません。

大切なデータを守りたいなら自動バックアップサービスを!

ホームページを作成していて、どうしても消したくないデータがあるなら、自動バックアップサービスが付いたレンタルサーバーを選ぶと良いでしょう。自動バックアップサービスがついていれば、ホームページを更新している時に万が一データを消してしまった時でも復旧することができます。サーバーによって変わりますが、3日に1回サーバー内のデータをコピーしてくれるようなサービスもあります。これを利用すれば、定期的にサーバー内のデータを他の場所に保存してくれるので、自分が使っているサーバーでトラブルがあった時も安心です。商用目的はもちろん、個人で運営しているホームページでも、大切なデータを扱っているなら自動バックアップサービスが付いたサーバーを選びましょう。